カイロプラクティック学校、整体学校の日本カイロドクター専門学院・国際基準の教育でカイロドクターを養成します。
カイロプラクティック学校のJCDC
国際整体技術学園/厚生収健政第572号 カイロプラクティック療法振興事業協同組合認定校

カイロプラクティック学校のJCDC 日本カイロドクター専門学院

東京本校 東京都新宿区高田馬場4-4-34 ARSビルディング 新宿校舎(本校)事務局入学案内係
資料請求
カイロプラクティック学校 TOP学院について授業概要卒業後募集要項
学長挨拶当学院の特徴学院便り学院情報全国姉妹校紹介よくある質問アクセス
公式LINE@はこちら
海外研修(人体解剖実習)
有資格者向けサイト
学科別適正診断
カイロプラクティック学校比較
治療院を探している方は
募集要項
学院イベントカレンダーを確認する
厚生労働大臣認可(厚生省収健政572号)カイロプラクティック療法振興事業協同組合
マンガでわかる!カイロプラクティックドクターへの道

学院便り

2006年 夏期臨床セミナー開催

7/29(土)・7/30(日)
JCDC東京本校にて夏期セミナーが開催されました。
予報では雨だったにも関わらず、両日とも見事な晴天♪
今年度の夏期セミナーは、2つのテーマ<米国政府公認カイロドクター、エリック・ミナッシアンD.C.による【筋膜痛と機能障害】。そして、当学院講師藤原D.C.による【アプライドキネシオロジー(AK)】>をもとに別々の会場にて取り行われました。
JCDC東京本校のみでならず、全姉妹校より多くの生徒が集まり、その数200名を超える程。生徒以外にも、本場アメリカの技術を我が物にしようと現役のカイロドクターなど多くの人たちが夏期セミナーに参加しました。
セミナーの聴講者は講師の一言一句、動きを見逃さまいと真剣そのもの。
2日間とも大盛況に終わり、その盛り上がりぶりには講師陣、JCDCサイドも思わずにんまり(*^-^)
夏期セミナーに参加された皆さん!今回のセミナーを力にし、益々のご活躍をお祈りしております。




バックナンバー