カイロプラクティック学校、整体学校の日本カイロドクター専門学院・国際基準の教育でカイロドクターを養成します。
カイロプラクティック学校のJCDC
国際整体技術学園/厚生収健政第572号 カイロプラクティック療法振興事業協同組合認定校

カイロプラクティック学校のJCDC 日本カイロドクター専門学院

東京本校 東京都新宿区高田馬場4-4-34 ARSビルディング 新宿校舎(本校)事務局入学案内係
資料請求
カイロプラクティック学校 TOP学院について授業概要卒業後募集要項
学長挨拶当学院の特徴学院便り学院情報全国姉妹校紹介よくある質問アクセス
公式LINE@はこちら
海外研修(人体解剖実習)
有資格者向けサイト
学科別適正診断
カイロプラクティック学校比較
治療院を探している方は
募集要項
学院イベントカレンダーを確認する
厚生労働大臣認可(厚生省収健政572号)カイロプラクティック療法振興事業協同組合
マンガでわかる!カイロプラクティックドクターへの道
テクニックルーム

学院便り

アームレスリングの世界チャンピオンがカイロプラクティック体験

K1、PRIDEに続き格闘技ファンにとっては新しい話題となっているHERO'Sにおいて鮮烈デビューを飾ったロシアのアームレスリングチャンピオン、カラエフ・アラン選手が、日本カイロプラクティックドクター専門学院を訪問しました。
今回は、ぜひカイロプラクティックを体験してみたいというアラン選手の希望もあり、試合後の体調を調整することも兼ねて今回の当学院の訪問となりました。エスコート役として、テクニック講師の田中D.C.、山崎先生、仲地先生がつきましたが、日本人では到底考えられない身長2m、体重180kgの巨体に、スポーツ選手の施術を得意としている各先生も一瞬唖然としていましたが、アメリカ生活の経験がある田中D.C.がアラン選手の巨大な体躯を丁寧に検査し、患部に対して手技を施すと、アラン選手をはじめ付き添いのスタッフ一同は驚いた様子で目を見張っていました。
訪問者一同、カイロプラクティックの有効性に感心し、コンディショニングの一環としてカイロプラクティックの導入に関心を示した様子でした。
今後、カイロプラクティックがスポーツの分野に深く浸透していくことが期待される今回のアラン選手の訪問でした。
バックナンバー