カイロプラクティック学校、整体学校の日本カイロドクター専門学院・国際基準の教育でカイロドクターを養成します。
カイロプラクティック学校のJCDC
国際整体技術学園/厚生収健政第572号 カイロプラクティック療法振興事業協同組合認定校

カイロプラクティック学校のJCDC 日本カイロドクター専門学院

東京本校 東京都新宿区高田馬場4-4-34 ARSビルディング 新宿校舎(本校)事務局入学案内係
資料請求
カイロプラクティック学校 TOP学院について授業概要卒業後募集要項
カイロプラクティック学校 TOP  整体・カイロプラクティックコラム
公式LINE@はこちら
海外研修(人体解剖実習)
有資格者向けサイト
学科別適正診断
カイロプラクティック学校比較
治療院を探している方は
募集要項
学院イベントカレンダーを確認する
厚生労働大臣認可(厚生省収健政572号)カイロプラクティック療法振興事業協同組合
マンガでわかる!カイロプラクティックドクターへの道

整体・カイロプラクティックコラム

D.C.セミナー開催記

D.C.セミナー開催記 画像日本カイロプラクティックドクター専門学院福岡校では、田中D.C.による本格的なカイロプラクティックセミナーが開催されました。 米国クリーブランド・カイロプラクティック大学との学技提携がスタートした2005「BSC元年」を締めくくるのは、やはり米国で政府公認のドクター・オブ・カイロプラクティックの資格を取得している“田中D.C.”です。
福岡市高宮にあるJCDC福岡校の学院ビルには、田中D.Cのセミナー受講のためにと朝早くから続々と受講生が集合していました。その顔ぶれは在校生をはじめ、インターン生や卒業した先輩方のほかに既に開業している先生などなど多彩です。

現在、田中D.Cは東京の治療院で数多くの“プロ格闘家”も治療していらっしゃるのは有名です。カイロプラクティック療法振興事業協同組合の発行する機関誌にも写真入で紹介されたりもしています。

参加者の多くは在校生ですが、就職や開業している先輩方も多く参加していただきました。 なかには鹿児島から遠路駆けつけた受講生もいらっしゃるようです。
参加した受講生によると、解剖や構造について更に興味を持ちましたという意見や、スポーツで起こり得る傷害について新しい知識を得ることが出来ましたという意見が飛び出しました。今回の参加メンバーにはアメリカ研修を終えたメンバーも多くて、卒業後のBSCプログラムの受講へ夢を膨らませている方も多くいらっしゃいます。
今後、地域社会で更に貢献できるカイロプラクターになっていくことでしょう。講師の田中D.Cも福岡の熱心な受講生には感心していらっしゃいました。ひょっとしたら、この受講生の中から数年後には第2第3の田中D.Cが誕生することだってありますよね。

整体・カイロ情報