カイロプラクティック学校、整体学校の日本カイロドクター専門学院・国際基準の教育でカイロドクターを養成します。
カイロプラクティック学校のJCDC
国際整体技術学園/厚生収健政第572号 カイロプラクティック療法振興事業協同組合認定校

カイロプラクティック学校のJCDC 日本カイロドクター専門学院

東京本校 東京都新宿区高田馬場4-4-34 ARSビルディング 新宿校舎(本校)事務局入学案内係
資料請求
カイロプラクティック学校 TOP学院について授業概要卒業後募集要項
カイロプラクティック学校 TOP  整体・カイロプラクティックコラム
公式LINE@はこちら
海外研修(人体解剖実習)
有資格者向けサイト
学科別適正診断
カイロプラクティック学校比較
治療院を探している方は
募集要項
学院イベントカレンダーを確認する
厚生労働大臣認可(厚生省収健政572号)カイロプラクティック療法振興事業協同組合
マンガでわかる!カイロプラクティックドクターへの道

整体・カイロプラクティックコラム

むち打ち症の例

例えば、自動車で信号待ちをしている時に追突され、むち打ち症になった場合のことを考えます。

追突されて衝撃を受けると、背骨には瞬間的に大きな圧力がかかり、ズレ*やねじれが生じます。
当然、その背骨の中を通る脊髄にも非常に大きなストレスがかかります。 ちょうど、地下のトンネルの中を走る電気ケーブルを思い浮かべていただくと分かりやすいと思います。
例えば、地震が起こってトンネルに圧力やねじれが加わると、トンネルの中のケーブルの通り道にもひずみが生じますよね。すると、ケーブルにも圧力がかかって電気信号がうまく伝達されなくなってしまうのです。
これと同様に、背骨に外圧がかかってストレスを受けると、その中を走る神経にも負荷がかかります。
すると、神経の電気信号の伝達が悪くなり体にも異常を来たすわけです。さらに、このズレがもっと大きくなると、痛みが発生したり体調を崩しやすくなったり、身体機能が低下したりします。

整体 カイロプラクティック 情報