カイロプラクティック学校、整体学校の日本カイロドクター専門学院・国際基準の教育でカイロドクターを養成します。
カイロプラクティック学校のJCDC
国際整体技術学園/厚生収健政第572号 カイロプラクティック療法振興事業協同組合認定校

カイロプラクティック学校のJCDC 日本カイロドクター専門学院

東京本校 東京都新宿区高田馬場4-4-34 ARSビルディング 新宿校舎(本校)事務局入学案内係
資料請求
カイロプラクティック学校 TOP学院について授業概要卒業後募集要項
カイロプラクティック学校 TOP  整体・カイロプラクティックコラム
公式LINE@はこちら
海外研修(人体解剖実習)
有資格者向けサイト
学科別適正診断
カイロプラクティック学校比較
治療院を探している方は
募集要項
学院イベントカレンダーを確認する
厚生労働大臣認可(厚生省収健政572号)カイロプラクティック療法振興事業協同組合
マンガでわかる!カイロプラクティックドクターへの道
テクニックルーム

整体・カイロプラクティックコラム

[Q&A]足首の捻挫

[ご質問]
主人なのですが、バスケットをしていて、着地に失敗し左足首を捻挫してしまいました。日曜の夜ということもあり、救急で総合病院にいったのですが、骨に異常はなく、湿布をしていただき包帯を巻いていただいて帰宅しました。
帰宅後RICEを施しましたが他にするべきことはありますでしょうか?仕事は電気設備工事士なのですが一日も早く仕事に行かなければなりません。BESTな家での治療方法はありますか?
以前、捻挫したときは外科に行き、ギブスで固定をし1ヶ月安静をしいられました。
ご回答よろしくお願いいたします。

[回答]
自宅で行なうことができるのは、安静とアイシングです。炎症が治まった後は温熱療法が有効です。患部をなるべく動かさないようにして、温めてあげることをおすすめします。

捻挫というのは靱帯や関節包の損傷を指します。靱帯というのは骨と骨をつなぐベルトです。

外傷によって靱帯が伸ばされたということは、つまり骨と骨の間が大きく動いたということです。当然、足首の関節のゆがみがみられるはずです。

これに対しては、(炎症が引いた後)カイロプラクティックの矯正によって関節の配列を調整する必要があります。その後、テーピングをすることによって関節の位置を正しい状態に保てば治癒が早くなると思いますよ。

四肢の矯正を得意とするカイロプラクターをお問い合わせいただくことをおすすめします。


藤原 邦康 【米国公認ドクター・オブ・カイロプラクティック】
カイロプラクティック&ボディケア オレア成城

健康に関する情報