カイロプラクティック学校、整体学校の日本カイロドクター専門学院・国際基準の教育でカイロドクターを養成します。
カイロプラクティック学校のJCDC
国際整体技術学園/厚生収健政第572号 カイロプラクティック療法振興事業協同組合認定校

カイロプラクティック学校のJCDC 日本カイロドクター専門学院

東京本校 東京都新宿区高田馬場4-4-34 ARSビルディング 新宿校舎(本校)事務局入学案内係
資料請求
カイロプラクティック学校 TOP学院について授業概要卒業後募集要項
カイロプラクティック学校 TOP  整体・カイロプラクティックコラム
公式LINE@はこちら
海外研修(人体解剖実習)
有資格者向けサイト
学科別適正診断
カイロプラクティック学校比較
治療院を探している方は
募集要項
学院イベントカレンダーを確認する
厚生労働大臣認可(厚生省収健政572号)カイロプラクティック療法振興事業協同組合
マンガでわかる!カイロプラクティックドクターへの道

整体・カイロプラクティックコラム

サムライトレナーのベースボール・フィジカル・トレーニング 1

今年もスプリングトレーニングのシーズンとなりました。

今年からオークランドアスレチックスに元阪神タイガースの藪選手が入団されたので、日本からのレポーターが連日沢山来ていました。私は、マイナーリーグの方で働いていますので、藪さんとは会うことはほとんどありませんが、とてもナイスな感じの方という印象をうけました。チームともだいぶなじんでいる様でした。昨年私が担当していたモデストアスレチックスからも、メジャーリーグのキャンプに参加して頑張っている選手が5〜6人いますので、将来がとても楽しみです。

今年のアリゾナは雨が多く、例年と比べるとすずしいので とてもすごしやすいです。私たちトレーナーは選手を全力でサポートするため毎日朝5時半から夕方6時まで休みなしに働いています。私たちのメインフォーカスは選手が最高のパフォーマンスを出し切るために、さまざまなケアーを提供することですが、中でも故障の多い部位にはそれぞれのメインテナンスのプログラムがあり、たとえば方、肘、腰などのメインテナンスプログラムはとても重要です。

今回は、ピッチャーはもちろん、全ての選手のケアには欠かせない、肘のメインテナンスプログラムを簡単にご紹介したいと思います。
メインテナンスプログラムの基本としては作用筋と拮抗筋(肘の場合、屈筋のグループと伸筋のグループなど)の柔軟性と筋力のバランスを整えることです。

健康に関する情報