骨を正すバスタオルストレッチ(腰の矯正編①)|健康コラム|日本カイロプラクティックドクター専門学院

カイロプラクティック学校、整体学校の日本カイロドクター専門学院・国際基準の教育でカイロドクターを養成します。

カイロプラクティック学校のJCDC
国際整体技術学園/厚生収健政第572号 カイロプラクティック療法振興事業協同組合認定校

カイロプラクティック学校のJCDC 日本カイロドクター専門学院

東京本校 東京都新宿区高田馬場4-4-34 ARSビルディング 新宿校舎(本校)事務局入学案内係
資料請求
カイロプラクティック学校 TOP学院について授業概要卒業後募集要項
海外研修(人体解剖実習)
有資格者向けサイト
学科別適正診断
カイロプラクティック学校比較
治療院を探している方は
募集要項
イベント情報登録
厚生労働大臣認可(厚生省収健政572号)カイロプラクティック療法振興事業協同組合
バナー
「健康管理士」公式サイト
マンガでわかる!カイロプラクティックドクターへの道
JCDC創立26周年!卒業実績4,600名
テクニックルーム

健康コラム

骨を正すバスタオルストレッチ(腰の矯正編①)

 

腰の矯正
背骨と同様に、腰も体の要です。腰が歪むと、椎間板ヘルニアや坐骨神経痛などをはじめ、便秘や下痢から、不妊症、前立腺障害、膀胱炎などの膀胱障害、夜尿症、婦人科系の疾患、冷え症などの要因になりえます。ぜひバスタオル矯正法で予防を心掛けましょう。
また、腰は疲れが一気に集中してくる部位でもありますから、日々のストレッチで疲れや歪みを十分にとり除いてあげましょう。
腰は非常にデリケートで痛めやすい部位です。くしゃみをしただけでギックリ腰になることもあるほどですから、決して無理をせず細心の注意を払いながら行ってください。

 


 

腰の前屈が行いづらい人

足の冷え、痙攣、足の循環不全、椎間板ヘルニアの予防に有効

koshi01

①床に座って両足を伸ばし、両足の裏にタオルをかけ、タオルの両端を持つ。


②両手でタオルを引っ張りながら、腰を前へ折るように倒す。

 


 

腰の後屈が行いづらい人

坐骨神経痛、便秘や下痢、不妊症、椎間関節炎の予防に有効

koshi02

①仰向けに寝て背筋をまっすぐ伸ばし、膝を軽く立てる。


②腰にタオルをあてがい、両端を持ち、両手でタオルを上に引っ張りながら、タオルのあたっている腰を支点として上体を後ろに反らせる。


★タオルなしでただ仰向けになって反り返るだけでは、支点がなく腰椎を伸ばすという感覚が得られませんが、タオルを使うことによって詰まっている腰椎を伸ばしているという感覚が実感できます。

 


 

骨を正すバスタオルストレッチ(腰の矯正編②)に続く