骨を正すバスタオルストレッチ(足首・足指の矯正編)|健康コラム|日本カイロプラクティックドクター専門学院

カイロプラクティック学校、整体学校の日本カイロドクター専門学院・国際基準の教育でカイロドクターを養成します。

カイロプラクティック学校のJCDC
国際整体技術学園/厚生収健政第572号 カイロプラクティック療法振興事業協同組合認定校

カイロプラクティック学校のJCDC 日本カイロドクター専門学院

東京本校 東京都新宿区高田馬場4-4-34 ARSビルディング 新宿校舎(本校)事務局入学案内係
資料請求
カイロプラクティック学校 TOP学院について授業概要卒業後募集要項
海外研修(人体解剖実習)
有資格者向けサイト
学科別適正診断
カイロプラクティック学校比較
治療院を探している方は
募集要項
イベント情報登録
厚生労働大臣認可(厚生省収健政572号)カイロプラクティック療法振興事業協同組合
バナー
「健康管理士」公式サイト
マンガでわかる!カイロプラクティックドクターへの道
JCDC創立26周年!卒業実績4,600名
テクニックルーム

健康コラム

骨を正すバスタオルストレッチ(足首・足指の矯正編)

 

足首・足指の矯正
関節が固ければその周囲の筋肉や靭帯も固いということですから、ちょっとしたショックで靭帯が伸びてしまいます。だからスポーツの前だけでなく、日々、バスタオルストレッチで足首を柔軟にしておく必要があります。
また、最近ハイヒールを履く女性に多いのが、足の指の形が変形してしまう外反母趾。そうならないためにも、普段からタオルストレッチで足の指を調整しておくことをおすすめします。

 


 

足首が曲げ(伸ばし)にくい人

ashikubi01
①座ったまま足を前に伸ばす。


②伸ばした足の裏側にタオルをかけ両端を持って手前に引っ張る。


★足首を伸ばすストレッチは、同じ姿勢でタオルを手前に引っ張りながら、その力に抵抗するように足首を伸ばそうとします。

 


 

足首を内・外に返しにくい人

ashikubi02
①姿勢は曲げ伸ばしの時と同じで、座ったまま足を前に伸ばす。


②足首を内側に返す時は、足の外側にタオルをかけ、足と反対の手で持って内側に引っ張りながら、足首はそれに抵抗する。


③反対に外側へ返す時は、タオルを足の内側(土踏まず)にかけ外側へ引っ張る。足首はその力に抵抗して内側に力をかける。

 


 

足の指が曲げ(伸ばし)にくい人

ashikubi03
①座って足を前に伸ばす。


②タオルを足の指にかけ、両手で軽く引っ張る。


③足の指に力を入れタオルの引っ張る力に抵抗する。


★痛いと感じるまでやる必要はありません。あくまでも軽くひっぱりましょう。これだけで指に筋力がつき、柔軟性も増します。翌朝靴を履く時の感覚が変わります。