野球肩を治す|健康コラム|日本カイロプラクティックドクター専門学院

カイロプラクティック学校、整体学校の日本カイロドクター専門学院・国際基準の教育でカイロドクターを養成します。

カイロプラクティック学校のJCDC
国際整体技術学園/厚生収健政第572号 カイロプラクティック療法振興事業協同組合認定校

カイロプラクティック学校のJCDC 日本カイロドクター専門学院

東京本校 東京都新宿区高田馬場4-4-34 ARSビルディング 新宿校舎(本校)事務局入学案内係
資料請求
カイロプラクティック学校 TOP学院について授業概要卒業後募集要項
海外研修(人体解剖実習)
有資格者向けサイト
学科別適正診断
カイロプラクティック学校比較
治療院を探している方は
募集要項
イベント情報登録
厚生労働大臣認可(厚生省収健政572号)カイロプラクティック療法振興事業協同組合
バナー
「健康管理士」公式サイト
マンガでわかる!カイロプラクティックドクターへの道
JCDC創立26周年!卒業実績4,600名
テクニックルーム

健康コラム

野球肩を治す

 

野球肩とは、野球の投球動作に似たスポーツ活動によって起こる肩の障害で、腕を無理に広報に伸ばしてしまうことが原因で起こります。
野球以外にもバレーボールやハンドボール、バトミントンやテニスなどでも発症します。人間の肩は本来後ろに動くようにはできていません。

にもかかわらずスポーツをする人は、より速く、より遠くへボールを投げよう、あるいは打とうと可動性のない腕を後方へ無理やりもっていこうとするため、肩の炎症を引き起こしてしまうのです。

あまりに痛みがひどい場合は、氷で冷やして安静にするしかありません。
でも、そこまでひどくない、あるいはちょっと痛い程度という人は、肩の筋肉を強化することで痛みを予防することができます。

 


 

野球肩

03_野球肩

 

※この野球肩のタオル療法は、協力者が1人必要です。

①協力者と向かい合って立ち、協力者にタオルの端を持ってもらう。

②タオルのもう一方の端を自分で持ち、野球の投球フォームでタオルを後方に引っ張ろうと力を入れる。

(POINT)手と腕を自分の体より後ろまで持っていかないようにしましょう。肩より前のところで腕が止まるように、あらかじめ協力者との距離を調節しておき、そこから腕を後ろに持っていこうと力を加えるようにします。