論文紹介 ~小倉 毅D.C.~ 1|健康コラム|日本カイロプラクティックドクター専門学院

カイロプラクティック学校、整体学校の日本カイロドクター専門学院・国際基準の教育でカイロドクターを養成します。

カイロプラクティック学校のJCDC
国際整体技術学園/厚生収健政第572号 カイロプラクティック療法振興事業協同組合認定校

カイロプラクティック学校のJCDC 日本カイロドクター専門学院

東京本校 東京都新宿区高田馬場4-4-34 ARSビルディング 新宿校舎(本校)事務局入学案内係
資料請求
カイロプラクティック学校 TOP学院について授業概要卒業後募集要項
海外研修(人体解剖実習)
有資格者向けサイト
学科別適正診断
カイロプラクティック学校比較
治療院を探している方は
募集要項
イベント情報登録
厚生労働大臣認可(厚生省収健政572号)カイロプラクティック療法振興事業協同組合
バナー
「健康管理士」公式サイト
マンガでわかる!カイロプラクティックドクターへの道
JCDC創立26周年!卒業実績4,600名
テクニックルーム

健康コラム

論文紹介 ~小倉 毅D.C.~ 1

Brain areas involved in acupuncture treatment on functional

dyspepsia patients: A PET-CT study

 

< 背 景 >

 鍼治療に関する神経画像研究では、一次体知覚野、二次体知覚野、前帯状回、前頭前野、島、扁桃体、視床下部、小脳を含む脳部位の鍼治療に対する反応が報告されているが、それら研究の殆どは健常柀験者及び神経疾患患者を対象とするものであった。
従って、他の疾患に関する鍼治療の脳活動変化については解明されていない。

 我々の知るところではfunctional dyspepsia(FD)(機能性消化不良)患者の鍼治療に対する神経画像研究はまだ行われていない。
FDはfunctional gastrointestinal disorder (FGID)(機能性胃腸障害)の主要なものであり、上腹部不快感或いは疼
痛、早期満腹感、腹部膨隆感、おくび、吐き気などの症状の原因となる。

鍼治療の臨床および実験データでは、胃のメリディアン(経絡)上のツボへの鍼刺激により、おくび、腹部膨隆感、胃痛の改善及び食欲促進などの効果が報告されている。

 本研究では、健常者とFD患者に鍼治療後FDGPET-CT撮像を行った。
鍼刺激部位は、従来の鍼治療理論、臨床データに基付き胃障害に適したメリディアンが選択された。


< 目 的 >

(1)FD患者-健常者間、脳内糖代謝の有意差の有無を検討する。
(2)鍼治療後のFD患者における脳内糖代謝の変化について検討する。


つづく