片頭痛における発作間代謝変化:ボクセル基準FDG-PET研究 2|健康コラム|日本カイロプラクティックドクター専門学院

カイロプラクティック学校、整体学校の日本カイロドクター専門学院・国際基準の教育でカイロドクターを養成します。

カイロプラクティック学校のJCDC
国際整体技術学園/厚生収健政第572号 カイロプラクティック療法振興事業協同組合認定校

カイロプラクティック学校のJCDC 日本カイロドクター専門学院

東京本校 東京都新宿区高田馬場4-4-34 ARSビルディング 新宿校舎(本校)事務局入学案内係
資料請求
カイロプラクティック学校 TOP学院について授業概要卒業後募集要項
海外研修(人体解剖実習)
有資格者向けサイト
学科別適正診断
カイロプラクティック学校比較
治療院を探している方は
募集要項
イベント情報登録
厚生労働大臣認可(厚生省収健政572号)カイロプラクティック療法振興事業協同組合
バナー
「健康管理士」公式サイト
マンガでわかる!カイロプラクティックドクターへの道
JCDC創立26周年!卒業実績4,600名
テクニックルーム

健康コラム

片頭痛における発作間代謝変化:ボクセル基準FDG-PET研究 2

(米)ライフウエストカイロ大学元講師
米国公認カイロドクター
学長 小倉 毅D.C.

Methods(方法)
Subjects(被験者)
 韓国大学メディカルセンター神経科外来クリニック患者より片頭痛患者をI n t e r n a t i o n a l Headache Society Criteriaに則り募集した。
高血圧、糖尿病、心疾患、他の神経疾患、精神疾患を持つ患者は除外された。
また、valproate,topiramate, propranololといった片頭痛予防薬摂取者、摂取経験者も除外された。

被験者から統計学的データ及び発病年齢、羅患期間、発症(発作)期間、疼痛スケール(four-point scale:0;none, 1;mild, 2;moderate, 3;severe)、年間発作頻度及び生涯発症頻度(年間平均発作回数×罹患年数)の情報が収集された。
すべての被験者は本研究参加前にCTあるいはMRI検査を受け、顕著な構造的異常を持つ患者は除外された。

コントロール群被験者は、20人の年齢、性別が一致する右利きの健常者を募った。本研究は地域倫理委員会より承認され、すべての被験者からwritten informedconsentが得られた。

 

つづく