自然と生理的環境 >> 体の成長と食生活 1|健康コラム|日本カイロプラクティックドクター専門学院

カイロプラクティック学校、整体学校の日本カイロドクター専門学院・国際基準の教育でカイロドクターを養成します。

カイロプラクティック学校のJCDC
国際整体技術学園/厚生収健政第572号 カイロプラクティック療法振興事業協同組合認定校

カイロプラクティック学校のJCDC 日本カイロドクター専門学院

東京本校 東京都新宿区高田馬場4-4-34 ARSビルディング 新宿校舎(本校)事務局入学案内係
資料請求
カイロプラクティック学校 TOP学院について授業概要卒業後募集要項
海外研修(人体解剖実習)
有資格者向けサイト
学科別適正診断
カイロプラクティック学校比較
治療院を探している方は
募集要項
イベント情報登録
厚生労働大臣認可(厚生省収健政572号)カイロプラクティック療法振興事業協同組合
バナー
「健康管理士」公式サイト
マンガでわかる!カイロプラクティックドクターへの道
JCDC創立26周年!卒業実績4,600名
テクニックルーム

健康コラム

自然と生理的環境 >> 体の成長と食生活 1

鶴ヶ島 カイロプラクティックセンター
院長 船戸 孝俊B.S.C.

 昨年の月末に、中学生の息子の同級生の母親から、娘さんの体について相談がありました。とても考えさせられる内容だったので、私なりに思うことを記してみたいと思います。

 患者15歳女子、160㎝、65kgと体格は少しぽっちゃり型で、小児喘息とアトピー性皮膚炎を持っています。私が見た感じでは下顎が小さく、歯並びもガタガタで、目つきも輝きがなく、疲れた様子で覇気がありません。

 中学3年生でまさに受験勉強も追い込みの時期、本人も受験ということをよく理解していて、やる気がないわけではなく、塾にも通い、毎晩同じ時間に机に向かうのですが、そのわりに模擬テストの成績に結果がついてこない。
心配になって、そっと子供部屋を覗くと、集中力がなく、気が散っていて能率があがってない様子で、体力的にもすぐに疲労を感じたり風邪をひきやすかったりと、何か体に問題があるのではないかと思うと話しています。

 私なりに思うことがあって、食生活を中心に問診をすすめていくと、好き嫌いが激しくかなり偏食でお米をあまり食べずにおかずばかり食べる、しかも野菜や魚は嫌いで肉が中心になっている、ということがわかりました。
母親は、牛乳やヨーグルトを栄養バランスを整える食品だと考え、小さなころから毎日摂らせているようです。
そして母親の体質なのか、母乳がほとんど出なかったため、粉ミルクを常用し、見た目を気にして指しゃぶりをやめさせたそうです。


つづく