自然と生理的環境 重力と無重力|健康コラム|日本カイロプラクティックドクター専門学院

カイロプラクティック学校、整体学校の日本カイロドクター専門学院・国際基準の教育でカイロドクターを養成します。

カイロプラクティック学校のJCDC
国際整体技術学園/厚生収健政第572号 カイロプラクティック療法振興事業協同組合認定校

カイロプラクティック学校のJCDC 日本カイロドクター専門学院

東京本校 東京都新宿区高田馬場4-4-34 ARSビルディング 新宿校舎(本校)事務局入学案内係
資料請求
カイロプラクティック学校 TOP学院について授業概要卒業後募集要項
海外研修(人体解剖実習)
有資格者向けサイト
学科別適正診断
カイロプラクティック学校比較
治療院を探している方は
募集要項
イベント情報登録
厚生労働大臣認可(厚生省収健政572号)カイロプラクティック療法振興事業協同組合
バナー
「健康管理士」公式サイト
マンガでわかる!カイロプラクティックドクターへの道
JCDC創立26周年!卒業実績4,600名
テクニックルーム

健康コラム

自然と生理的環境 重力と無重力

 

鶴ヶ島カイロプラクティックセンター 院長[2012.10.6の続き]
船戸 孝俊B.S.C.
 
宇宙の無重力空間では、十分な筋肉に対する刺激が入らず宇宙酔いもあいまって、この作用が低下します。
成長ホルモンやテストステロンの分泌が衰えると、コルチゾールのような、コラーゲンを壊すタンパク質異化作用を持つホルモンが活発に働き始め、筋肉を破壊する作用を強めてしまうのです。
地上でも、このようなことが起きている可能性が十分に考えられます。
日常生活の中で、自分自身の身体を知らず知らずのうちに壊していないでしょうか?
 
次に続く