Q.投球と肩の痛み。|健康コラム|日本カイロプラクティックドクター専門学院

カイロプラクティック学校、整体学校の日本カイロドクター専門学院・国際基準の教育でカイロドクターを養成します。

カイロプラクティック学校のJCDC
国際整体技術学園/厚生収健政第572号 カイロプラクティック療法振興事業協同組合認定校

カイロプラクティック学校のJCDC 日本カイロドクター専門学院

東京本校 東京都新宿区高田馬場4-4-34 ARSビルディング 新宿校舎(本校)事務局入学案内係
資料請求
カイロプラクティック学校 TOP学院について授業概要卒業後募集要項
海外研修(人体解剖実習)
有資格者向けサイト
学科別適正診断
カイロプラクティック学校比較
治療院を探している方は
募集要項
イベント情報登録
厚生労働大臣認可(厚生省収健政572号)カイロプラクティック療法振興事業協同組合
バナー
「健康管理士」公式サイト
マンガでわかる!カイロプラクティックドクターへの道
JCDC創立26周年!卒業実績4,600名
テクニックルーム

健康コラム

Q.投球と肩の痛み。

Q.投球と肩の痛み。


 2ヶ月近く前に、ウォーミングアップをせずに野球のボールを思いっきり投げた時から、右肩の痛みが治まりません。
痛みは徐々にひどくなり、いまでは何もしないときもジンジンと疼いています。


 また、右肩の痛みをかばっておかしな筋肉の使い方をしているせいか、右肩甲骨まわりの筋肉がこわば
り、右手にもしびれがでてきています。
 どのような治療がこの症状に適しているのか教えていただけますでしょうか? よろしくお願いいたします。


A.

 ご質問ありがとうございます。
まず、一番大切なことなのですが、しばらくは安静にしていただいて、肩を休めてあげてください。

 さて、肩の違和感に加えて、寝違えの時のような首のコリなどはありませんか?
右手にしびれが出ていることから推測すると、首の骨(頚椎)にゆがみが生じていることが考えられます。
スポーツの動作、あるいは、日常生活の中で首をひねってしまったり、過度な負担をかけてしまっていた可能性があります。
もともとあった頚椎のゆがみに加えて、投球動作が引き金になったのかも知れません。

 神経学的な症状として、首から手に伸びている神経(頚神経)の関与から痺れが発生した可能性があります。
右肩の肩甲骨まわりの症状ですが、頚神経の筋分布である「筋肉」(棘上筋、肩甲下筋など)の弱化が起きている可能性がありますよ。

弱化によって上腕を支える機能が低下し、上腕の一部に過度な負担がかかると、痛みや疼きが発生します。
「痺れ」や「疼き」という似たような感覚ですが、神経学的に分類すると、実は1)感覚異常と2)筋力低下という異なる症状です。
カイロプラクティック療法では頚椎のゆがみを正すことで神経作用を正常に戻して、筋肉の機能を回復させていきます。

 一見、肩と首は関係ないように思いますが、実は深い関係性があるのです。
肩と首に限ったことではありませんが、カラダというのは全てつながっているわけですね。
肩だけをみていては、「木を見て森を見ず」になってしまいます。
カイロプラクティック療法では、肩はもちろんのこと、背骨のバランスなどを調整しながら根本的な改善を目指していくわけです。