7月28日 夏季臨床セミナー報告|健康コラム|日本カイロプラクティックドクター専門学院

カイロプラクティック学校、整体学校の日本カイロドクター専門学院・国際基準の教育でカイロドクターを養成します。

カイロプラクティック学校のJCDC
国際整体技術学園/厚生収健政第572号 カイロプラクティック療法振興事業協同組合認定校

カイロプラクティック学校のJCDC 日本カイロドクター専門学院

東京本校 東京都新宿区高田馬場4-4-34 ARSビルディング 新宿校舎(本校)事務局入学案内係
資料請求
カイロプラクティック学校 TOP学院について授業概要卒業後募集要項
海外研修(人体解剖実習)
有資格者向けサイト
学科別適正診断
カイロプラクティック学校比較
治療院を探している方は
募集要項
イベント情報登録
厚生労働大臣認可(厚生省収健政572号)カイロプラクティック療法振興事業協同組合
バナー
「健康管理士」公式サイト
マンガでわかる!カイロプラクティックドクターへの道
JCDC創立26周年!卒業実績4,600名
テクニックルーム

健康コラム

7月28日 夏季臨床セミナー報告

カイロプラクティック施術に関する研究結果とその治療法

講師 : 小倉 毅D.C.,Ph.D.


photo4


 去る7月28日(日)に当学院の小倉学長による夏季臨床セミナーが「カイロプラクティック施術の神経生理学的影響に関する検討」と題して実施され、東北医大に於ける貴重な研究内容について披露頂きました。

photo6


 現在カイロプラクティック療法は世界の国々で各研究が行われており、その症例報告や臨床に対する報告は多数存在しています。
しかしながら同僚法に関する神経生理学的影響を報告する先行研究は少ないのが現状です。

 今回の小倉学長の研究ではカイロプラクティック療法の神経生理学的な影響について行われており、その内容はFDG-PET画像解
析等により科学的に解析されており、

①痛みに対する影響
②自律神経への影響
③中枢神経への影響

についてそれぞれ考察されている非常に貴重な研究であると同時に、カイロプラクティックの更なる科学的根拠の解明に繋がる研究であり、その中心に当学院の小倉学長がいるという事に非常な喜びと尊敬の念を禁じ得ません。

 今後とも小倉学長の益々の活躍と日本カイロプラクティックドクター専門学院の益々の発展を願わずにはいられない貴重な一日となりました。

photo7