カイロプラクティック学校、整体学校の日本カイロドクター専門学院・国際基準の教育でカイロドクターを養成します。

カイロプラクティック学校のJCDC
国際整体技術学園/厚生収健政第572号 カイロプラクティック療法振興事業協同組合認定校

カイロプラクティック学校のJCDC 日本カイロドクター専門学院

東京本校 東京都新宿区高田馬場4-4-34 ARSビルディング 新宿校舎(本校)事務局入学案内係
資料請求
カイロプラクティック学校 TOP学院について授業概要卒業後募集要項
海外研修(人体解剖実習)
有資格者向けサイト
学科別適正診断
カイロプラクティック学校比較
治療院を探している方は
募集要項
イベント情報登録
厚生労働大臣認可(厚生省収健政572号)カイロプラクティック療法振興事業協同組合

健康コラム

自分でできる!骨盤・体の歪み バスタオル矯正法 vol.4

 

日本カイロブラクティックドクター専門学院理事長[2012.6.15の続き]
新渡英夫
 
■左(右)腕が後ろに上がりにくい人
  肩こり、張り、手のしびれの予防に有効
 
①左腕が上がりにくい人は、左腕をまっすぐ下に伸ばし、手のひらを下向きにしてタオルの左端を持ち、タオルを背中側に回して右端を右手で頭上に持ち上げる。
 
②右手を前に突き出すようにしてタオルを背負うように引っ張りながら、左腕を後ろから持ち上げる。
 
★左腕が上がりにくい人は、左右逆の動作を行います。
たくさん上げようと無理をする必要はありません。
無理なく上がるところまでで止めましょう。それだけゆっくりじんわり効果が現れます。
 
■左(右)腕が前に上がりにくい人
  四十肩、五十肩、野球肩、バレーボール肩などの予防に有効
 
①左右の手でタオルの両端を持ち、左腕が上がりづらい時は、左腕をまっすぐ下に伸ばし、右手は上に。
 
②右手でタオルを後方へゆっくり引っ張りながら左腕を前から上げていき、痛みのないここまでというところで止める。
 
★右腕が上がりづらい人は、左右逆の動作をします。
痛みのない人は、この動作を毎日繰り返していくうちにスムーズに腕が上がるようになるはずです。
 
次回に続く




自分でできる!骨盤・体の歪み バスタオル矯正法 vol.4

 

日本カイロブラクティックドクター専門学院理事長[2012.6.13の続き]
新渡英夫
 
○肩のバランスチェック法
 
気をつけの姿勢から両手を前から上げていき、バンザイの姿勢をとってみてください。
両腕が耳より後ろまで抵抗なくあげられたら、肩関節はまったく正常。矯正する必要はありません。
もしも上げた途中で痛みを感じた人はうかつに動かさず、このバスタオルストレッチが必要なのは、痛くはないけれど何となくスムーズに手が上がっていかないという人だけです。
 
次にもう1度気をつけの姿勢をとり、今度は横から両手を上げていきます。
何の抵抗もなく腕が耳につく人は矯正の必要はありません。
また、少しでも痛みのある人も矯正をしてはいけません。
ここでも痛くはないけれど上がりづらいという人だけが対象です。
 
最後に気をつけの姿勢から手のひらを下向きにして後ろから上げてみてください。
これはほとんどの人が上がりづらいはずです。
個人差があるのでどの辺までとは一概に言えませんが、後ろから手を上げにくいと感じた人は肩関節を柔らかくするバスタオルストレッチをおすすめします。
 
次回に続く




自分でできる!骨盤・体の歪み バスタオル矯正法 vol.4

 

日本カイロブラクティックドクター専門学院理事長
新渡英夫
 
STEP3
バスタオルストレッチ 肩の矯正編
 
運動不足や仕事のストレスが原因で肩こりや頭痛に悩む人はたくさんいます。
では体を動かしているスポーツ選手は大丈夫かというと、今度は使いすぎで肩を痛めるケースが少なくありません。
何事もほどほどが良いのでしょうが、仕事となるとそういうわけにはいかないようです。
 
また40代、50代の人に多いのが四十肩・五十肩。突然腕が上がらなくなったり、動かすと痛みが走ったりします。
ゴルフのジャンボ尾崎選手もかつて突然の四十肩に襲われ、ありとあらゆる治療を試みましたが、約2年にわたって苦しんだといいます。
このような辛い肩痛に悩む前に、バスタオルストレッチで肩関節を常に良い状態にしておきましょう。
なお、少しでも肩に痛みのある人は、ここで紹介するバスタオルストレッチを行ってはいけません。
 
次回に続く




治療院のための"労務管理"はじめの一歩 第10回 期間を定めた雇用契約と雇い止め

たや社会保険労務士事務所 田谷智広[2012.6.8の続き]

 

●有期雇用契約を上手に使うには

そもそも、継続的に雇う見通しが立ったら、期間の定めの無い契約に切り替えることがいいといえます。

しかし、どうしても有期雇用契約にこだわるのであれば、契約更新の際の査定をきちんと行い、更新手続も厳格にして、従業員に「契約がいつも続くとは限らない」と意識付けすることが重要です。

こうすることで、従業員が契約を更新されないことで不服を申し立てないように抑止力とします。

しかし、完全にこれで問題を解決できるものではなく、契約終了の有効性は解雇と同様にケースバイケースの判断となります。

 
●まとめ
 
このように、有期雇用契約を結んだとしても、極端な話「1回限り」とでもしない限りは、経営側の都合のいいように契約を終了させたりはできないということです。
 
思わぬトラブルとならにように、契約についてきちんと考え方を整理し、見直しておくことが大切です。
 
たや社会保険労務士事務所    田谷智広
TEL:03-3843-4081 FAX:03-5827-8224
URL:http://www.taya.info  MAIL:support@taya.info
 
終わり




治療院のための"労務管理"はじめの一歩 第10回 期間を定めた雇用契約と雇い止め

たや社会保険労務士事務所 田谷智広[2012.6.6の続き]

 

●トラブルの多い雇い止め

 
有期雇用契約を反復更新していく途中で、契約を更新しないようにすることを「雇い止め」と言います。
そして、雇い止めがどんな場合でも許されるものではなく、その有効性を争って裁判になるようなケースも多くあります。
 
雇い止めでトラブルになるケースでは、契約更新が自動的に行われていて、実質意昧のないものになっていることがあげられます。
 
たとえば、最初に1回3ヶ月で契約を結び、その後は新たに契約を結ぶわけでもなく自然に働き続けていることがあります。
経営側から見れば、「この人は3ヶ月契約」と思っていても、従業員から見れば「最初は3ヶ月契約だったけど、特に何も言われていないから、このまま続けて働けるだろう」と期待してしまいます。
また、契約更新をその都度行っていても、誰でも自動的に更新されるような状態だと、同様に「契約はいつも更新されるから、契約が終わることはない」と期待させてしまいます。
 
裁判では、このような“期待”を守る傾向があり、雇い止めが無効とされている事例がたくさんあります。
 
●行政の通達
 
雇い止めについては、行政から基準が出されていて
 
・3回以上契約が更新された場合
・1年以下の契約が1回以上更新されて、通算1年を超える場合
・1年以上契約が継続している場合
 
これらに該当する場合は、雇い止めのときには30日前に予告をし、「期間満了」とは別の理由を明示するようにとしています。
別の理由とは、業務縮小とか業務遂行能力が不十分などです。
 
次回に続く