カイロプラクティック学校、整体学校の日本カイロドクター専門学院・国際基準の教育でカイロドクターを養成します。

カイロプラクティック学校のJCDC
国際整体技術学園/厚生収健政第572号 カイロプラクティック療法振興事業協同組合認定校

カイロプラクティック学校のJCDC 日本カイロドクター専門学院

東京本校 東京都新宿区高田馬場4-4-34 ARSビルディング 新宿校舎(本校)事務局入学案内係
資料請求
カイロプラクティック学校 TOP学院について授業概要卒業後募集要項
海外研修(人体解剖実習)
有資格者向けサイト
学科別適正診断
カイロプラクティック学校比較
治療院を探している方は
募集要項
イベント情報登録
厚生労働大臣認可(厚生省収健政572号)カイロプラクティック療法振興事業協同組合

健康コラム

組合の果たす役割

教育水準と開業に必要な条件を明確に定義づけることで、カイロプラクティック業界を変え、再編するためにつくられた「カ療協」の役割を具体的に紹介すると、カイロドクターの質の向上、施術中の事故の回避、消費者センターなどに寄せられる苦情の改善、業界全体のイメージアップを図り、日本におけるカイロプラクティックの健全な普及に努めることなどが上げられます。
 
次に続く




本物のカイロドクターを育てたい!

ほかにも、アメリカ研修や産能短期大学との教育交流によるダブルスクール制度など、これまでにカイロプラクティックの学校が行ってこなかったさまざまなシステムを取り入れ、我々が考える理想のカイロプラクティック教育を実践している学校なのです。
「日本カイロプラクティックドクター専門学校」についてはここでは語り尽くせませんから、詳しいことは後ほど改めて紹介します。
 
終わり




本物のカイロドクターを育てたい!

皆が、優れたカイロドクターを数多く世の中に輩出して、カイロプラクティックへの理解や認知を図ろうと必死なのです。決して儲け主義一辺倒では実現できない世界です。
 
次に続く




本物のカイロドクターを育てたい!

そして何よりも自慢できるのは、この学校の運営が多くの現役カイロドクターの献身的な協力によって支えられていることです。自分の治療院で一日働けば、十万円以上稼げるほどのドクターが、ほとんどただ同然の講師料で教えに来てくれているのですから、ボランティア精神以外の何ものでもありません。そうでなければ、現在のように高いレベルの教育を最小限の学費で提供することはできません。
 
次に続く




本物のカイロドクターを育てたい!

高度な治療テクニックだけでなく、将来患者さんの健康相談をも受けられるような幅広い医学的知識を持つカイロドクターの育成がこの学校の目標です。いまの日本で、これだけ高度な講座内容と充実した教授陣、そして教育施設を備えている学校はないはずと自負しています。
 
次に続く